おすすめ記事
今週の人気記事

【寄稿】ジャグラー稼働向上プロセス③最近のジャグラー編【マグネタイト】

2021年12月17日寄稿記事

 
マグネタイト
マグネタイト
ヒーホー、現役副店長マグネタイトです
 

前回までは私が実践したジャグラーの稼働向上計画(客数向上)のお話でしたが、今回は業界内ではどのような運用がされているのかという部分についてです。

 

どのような運用をしているのかというのは、スロットを打つ方であればとても気になる部分だと思います。 あくまでも自分が把握している範囲でのお話ですので、そこはご了承ください。 

 

もちろん自信が把握している範囲のお話なので、店舗によっては差があると思って読んでいただけると幸いです。 

 

 

このブログがアップされている頃には、みんな大好きマイジャグラーⅣの撤去が進んでいるところかと思います。 

 

直近の投資の傾向としては…

 

6号機ジャグラー > 5号機ジャグラー

 

の店舗が増えてきていると思います。 

 

来年の1月末には、5号機ジャグラーは無くなると思いますので6号機のジャグラーへの投資が少しずつ始まっているのではないでしょうか。

 

ジャグラーの中でも投資の強度としては、

 

マイジャグラーⅤ > ファンキージャグラー2 > アイムジャグラーTP >>> マイジャグラーⅢ >ファンキージャグラー > ゴーゴージャグラー

 

の順番で、投資のされているところが多いのではないでしょうか。

 

 

マイジャグラーⅣを40台持っていた店舗もマイジャグラーⅤを40台導入出来ずに20台ぐらいの導入にとどまっているところがほとんどかと思います。 

 

自分は職業柄、競合店の運用状況を日々確認して記録に残しておりますがマイジャグラーⅤ導入直後は、予測平均設定4前後くらいのボーナス確率となっている様です。 

 

ちなみに、5号機ジャグラーの予測平均設定は2程度となっています。 

 

この5号機ジャグラーの平均設定2というのは、かなり設定状況としては悪くなっているなという印象です(ひと昔前なら、平均設定3位はありましたからね)

 

 

 

マイジャグラーⅤの設定④は、公表値で出玉率約103%ほどとなっている為そんなに大きな負けも少なく遊べるのではないでしょうか。

 

でも、103%を狙うくらいだったらまだ設置中のディスクアップを打った方が良さそうですかね。

 

話をまとめると今打つべきは6号機ジャグラー、その中でもマイジャグラーⅤが最優先という事です。

 

では、5号機ジャグラーを打たない方が良いかどうかは皆さんが行くお店次第です。 

 

 

この業界でよく言われるのは、撤去前の台は基本回収という事です。 

 

それは間違っていないと思うのですが、ジャグラーの顧客は5号機のジャグラーが撤去された後も6号機のジャグラーを打つ可能性があるので5号機ジャグラーでぶっこ抜いてしまうとその店舗のジャグラーのブランドを棄損してしまうのでALL①の様な利益の取り方はしないんなじゃんかと思います(利益予算がキツイ場合は、5号機ジャグラーを締める可能性もありますが…)

 

ただですね、自分としては声を大にして言いたい事があります。

 

それは、

 

マグネタイト
マグネタイト
ジャグラーのALL①はマジで危険、稼働が絶対に下がります
 

短日のALL①であったり、ジャグラーの信用が高いお店ならある程度の期間は耐えられる可能性があるとは思いますがマジで稼働が下がります。

 

どんなに利益予算がキツくても、ジャグラーのALL①はしたくないんです。

 

 

パチンコ店でよく言われる三大回収時期、【ゴールデンウィーク】【お盆】【年末年始】でもALL①なんて使いたくありません。

 

というか、自分のお店では絶対にしないですね。 一度、顧客を離してしまうと再度客数を増やそうとした時に莫大な投資(機械投資、運用投資)がかかってしまい尚且つ時間もかかります。 

 

顧客の減るスピードと増えるスピードを比較すると、圧倒的に減るスピードの方が早いです。

 

時速で言うと、減るスピードが時速200キロだとしたら、増えるスピードは時速40キロくらい(笑) 

 

そんなバカなと思うかも知れませんが、今まで客数を減らしてしまい色々な対策をしてきましたが顧客の増えるスピードは本当に少しずつでしたね。

 

 

その昔、上司によく言われていたのが

 

お客様の数を減らすって事は、お前の寿命が減るのと等しいからね
 

社内での寿命という意味では、あながち間違っていない部分もありましたけどね(笑)逆に稼働/客数を大幅に増やす事が出来たら英雄にもなれますので…

 

 

今回のまとめは、

 

  • 今は5号機ジャグラーより、6号機ジャグラーの方が甘い運用がされている事が多い

  • 6号機ジャグラーの中でもマイジャグラーⅤの設定状況が一番良い可能性が高い

 

上記2点です。

 

ちなみにただでさえ設定推測の難しいジャグラーでの勝率を上げるには、データ集計をオススメします。

 

皆さんパソコンでもスマホでも表計算が出来ると思いますので、試しに1ヶ月くらいジャグラーのデータ集計をしてみてはいかがでしょうか。

 

 

その中から見えてくる事がきっとあるはずです。

 

角台がよく出ているとか、土日は機種平均ボーナス確率が下がっているとか、三日間出なかったら翌日は設定が上がっているっぽいとか。

 

努力すれば良い台を掴む事が出来る可能性が上がる(ダメな台を避けるのと同義かな)と思いますよ。

 

次回は、実際に設定の割り振りのお話をしようと考えております。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました、また来週の金曜日にお会いしましょう。

 

【いいね!と思ったら押して下さい】

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村