おすすめ&最新記事

「専業を長く続けるとじんおわおじさんになる。俺を反面教師にしろ」 46歳元専業のツイートがこちら

業界最新ネタまとめ記事

 

わしょう
わしょう
わしょう(@washo613)です

 

本日も「ぱっすろたいむ」のお時間です。

 

ぱっすろたいむは旬の業界ネタをまとめてサクッと皆様にお伝えする記事です。

 

本日もはりきってパチンコ・パチスロ業界の最新ニュースをお届けします!

※選別基準は筆者の独断と偏見によるものです。

 

「専業を長く続けるとじんおわおじさんになる。俺を反面教師にしろ」 46歳元専業のツイートがこちら

 

46歳元専業の方「専業を長く続けるとじんおわおじさんになる。俺を反面教師にしろ」とのツイートが話題となっているようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リアルな心情やなぁ。

 

くずちゃんさんの言いたい事はホントよくわかります。僕も25くらいの時に「専業やりながら自分の夢でも探そうかなー」とか思い立ったことがあるんですよね。

 

でも思ったんですよ。

「もし失敗したら人生相当ハードモードになるんじゃねぇか?」

と。

 

こんなテキトーな思い付きの生き方をするために専業の道を選ぶのは、さすがにリスクがでかすぎるんじゃないか…?そう思ったので結局専業の道は選びませんでしたね~。

 

くずちゃんさんのツイートが刺さる方、結構いると思いますね!当時の僕なら確実にブッ刺さってたw

 

スポンサーリンク

パチンコ店の年間閉店率 過去5年で最低

 

パチンコ店の年間閉店率過去5年で最低の数値のようです。

 

【レポート】パチンコ店の年間閉店率は8.5%、過去5年間で最悪


 

矢野経済研究所は8月25日、全国ホール企業の店舗戦略および出店トレンドと閉店実態に関する調査結果を発表した。それによると、2021年の閉店率は8.5%と、この5年で最も悪化していたことが明らかになっている。

 

 

今回の調査では、同研究所のデータベースに記録されている2020年末時点で営業していた8,778店舗のうち、2021年末時点で閉店した店舗が745店舗だったことから閉店率を算出。それまでの閉店率が6%前後だったのにも関わらず、2020年、2021年ともに8%台と大幅に上昇したうえに、悪化傾向が加速していることに対し、同研究所では、「コロナ禍での集客低下や、遊技機の規則改正による新規則機への入れ替えが影響した」と分析している。

 

さらに直近の傾向として、旧規則期の経過措置が今年1月で満了したことを踏まえ、「2022年に入ってからも閉店が相次いでいる。特に3月は多くのパチンコホール経営企業の決算時期にあたるため、期末を機にパチンコホールを閉店するケースも見られた」としている。

 

引用:https://web-greenbelt.jp/post-64841/

 

 

素人の体感でもそんな感じはしますよねぇ。

 

ホントここ1、2年のパチ屋の閉店ラッシュは半端ないですよね。近所の老舗パチンコ店も結構潰れちゃったからなぁ。

 

6.5号機の登場以降面白いパチスロがかなり増えた印象なので、来年は閉店ラッシュに歯止めがかかることに期待したいですね!

 

あ、でもアレか。スマスロを導入できないお店はこれから更にしんどくなるかもしれないな…。

 

スポンサーリンク

同伴中にユニコーンの事考えちゃった

 

同伴中にユニコーンの事考えちゃった?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

草。

 

これはジワりますね。僕ならとりあえず「百年の孤独!何かカッコイイ~」とか言って、相手がパチンカスかどうかを見極める作業に入ります。

 

相手がパチンカスならほぼ確実に反応しちゃいますからねぇ。

 

まーべるさん
まーべるさん
百年の孤独は麦焼酎なのね
ぐーすちゃん
ぐーすちゃん
かの有名な世界的文学作品でもある「百年の孤独」と同じ名を冠していることでも有名な銘柄です

 

【いいね!と思ったら押して下さい】

にほんブログ村 スロットブログへ