今週の人気記事

【新台】『メイドインアビス』がパチンコ・パチスロ化するらしい

業界ニュースまとめ記事

 

わしょう
わしょう
わしょう(@washo613)です

 

本日も「ぱっすろたいむ」のお時間です。

 

ぱっすろたいむは旬の業界ニュースをまとめてサクッと皆様にお伝えする記事です。

 

本日もはりきってパチンコ・パチスロ業界の最新ニュースをお届けします!

※選別基準は僕の独断と偏見によるものです。

 

 

【新台】『メイドインアビス』がパチンコ・パチスロ化するらしい

 

『メイドインアビス』パチンコ・パチスロ化(遊技化)する事が決定したようです。

 

 

 

巨大な……


2017年にアニメ放送され、映画化もされた人気作品「●●●イ●ア●●」
初の遊技機化が決定した模様。

 

引用:パチンコビレッジ

 

 

 

 

 

グロいのキターーー!!

 

いやー、メイドインアビス来ましたね!まさか遊技化するとはw

 

メイドインアビスはこんなゆるふわ絵ですがキツい表現・内容多めのダーク要素強めのファンタジー作品です。

 

つくしあきひとによるファンタジー漫画作品。WEBコミックガンマにて連載中。 WEB上では本編(掲載期間限定、単行本発売と同時に単行本にある話は削除)と、幕間『ハウアーユードコカ』を見ることができる。

 

絵本のように繊細でかわいらしい絵柄と、それからは想像のつかないハードでリアルな展開が特徴。冒険の舞台である未開の大自然『アビス』の神秘と美しさ、そして現実の自然さながらの冷徹さが余すことなく描かれており、ファンタジー冒険作品ながら現実のごときリアリティをもつ作品となっている。

 

 

ゴア表現も下手なホラー作品よりしっかり描写され、たとえどれだけ強かろうと、また同情の余地や愛顧の深い人物だろうと、主要人物であったとしても、アビスの洗礼が情け容赦なく平等に襲い掛かってくる。

 

世界観の性質上、登場人物も大半が常軌を逸した性質を何かしら抱えており、誰も彼もが一癖も二癖もあるキャラクターに仕上がっている。特定の一名は本作の闇の体現者であり、近年稀に見る「人間悪の権化」としての側面を有している。よって、ジャンルとしては、紛れもないダークファンタジーの部類と言える。

 

引用:ピクシブ百科事典

 

 

 

主人公は金髪メガネのロ◯ータの子なのですが、腕を切断されかけたり全身の穴と言う穴から血を噴き出したりとまぁ色々大変な目に遭いまくります。

 

個人的にはまどマギに近い何かを感じますねー。ただゴア表現はまどマギよりずっとしっかりされてるイメージですw

 

興味のある方は漫画・アニメで予習しておきましょう!

 

スポンサードリンク

某パチンコ店の煽り 露骨すぎる

 

某パチンコ店のイベント煽りが露骨すぎる?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

草。

 

まぁアレでしょうね、きっと絆とかジャグラーに3台並び高設定が投入されるんでしょうね。知らんけど。

 

しかしここまで露骨に機種の示唆しちゃうと当たり台だけすぐ埋められて他の台が回されないような気がするんですよねぇ…。

 

スポンサードリンク

PCR検査の結果は…!?

 

PCR検査の結果は…!?

 

 

 

 

 

 

陽性じゃなくてよかったですね(ニッコリ)

 

Yo!Say!って言って終わりなんかなぁと思ったらちゃんと2段オチになってて安心しました。てかホットリミット懐かしいなw

 

まーべるさん
まーべるさん
Yo!Say!
ぐーすちゃん
ぐーすちゃん
ナマ足魅惑のマーメイド

 

【いいね!と思ったら押して下さい】

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村