設定狙いでツモ率を上げるための4つの心得

2020年10月11日勝つためのアレコレ

 

わしょう
わしょう
どうも、わしょうです。

 

今回は

設定狙いでツモ率を上げるための4つの心得

を書きました。

 

今でもメンタルがやられそうな時はこの心得を思い出します。

 

ちなみに全て僕のオリジナル心得ですので鵜呑みにしないようご注意くださいw

 

考え方や環境は十人十色ですからね。設定狙いで伸び悩んでる方の力に少しでもなれたら幸いです!

 

せっかく(?)なので秘伝の書っぽい口調で書きました。

 

Sponsored Links

 

打ちたい機種を打つな

 

打ちたい機種に設定が入るお店なら問題ないが、そうでないなら我慢すべし。

 

勝ちたいなら設定が入る可能性が高い機種を狙え。

 

打ちたい機種を毎回打って毎回勝てるなら設定狙いは誰でも勝てる。

 

打ちたい機種がある場合、まずはそのお店がその機種に設定を入れるかどうか考えよ。

 

どうしても打ちたい機種があるならその機種に設定が入りやすいお店を探すべし

 

 

設定が入りそうな機種・場所を絞れ

 

過去のデータから設定が入りやすい機種or場所を調べて狙い台を絞るべし。

 

絞り込んだ狙い台の中から抽選で引いた番号で打てそうな台を打つのがよい。

 

 

ウキウキになるのはツモってからにしろ

 

抽選で良番引いて第一候補取れてウキウキになるのはわかるが、ツモるまではクールに徹せよ。

 

たとえ第一候補に座れても高設定かどうかはわからない。

 

確信を得られるまでは冷静に。周りの状況はこまめにチェックすべし。

 

冷静な判断が出来なくなってきたら離席すべし

 

店内チェックや一服などで頭をクールダウンさせよ。

 

 

抽選で爆死したら無理して打つな

 

抽選で爆死して何も空いてないからって訳わからん機種を打つのはやめよ。

 

「打たないor店移動の選択肢」を持つべし。

 

「せっかく来たんだから朝から打たなくちゃ!」論外である

 

朝からノーチャンスの訳わからん台を闇雲に打つより、後ヅモ狙いに切り替えてしばらく見に徹して状況の変化を待つほうがリスク回避的な意味でもはるかに良い。

 

 

最後に

 

以上です!どうですか、ちょっと男塾の民明書房っぽかったでしょう?

 

え、そんなことない?そうですか…まぁいいや。

 

何かお役に立てれば幸いです。ご活用ください!

 

それでは今回はこの辺で。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます!

 

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

 

Twitter、やってます


記事更新を最速でお届けします!


最新情報から最高にどうでもいい情報まで色々呟きます!よければフォローしてあげて下さい。


設定狙いのツイートは店舗名と店内状況も載せております。