今週の人気記事

【新台】パチスロ『S政宗3』スペック・ゲーム性まとめ

2020年12月8日業界ニュース

 

わしょう
わしょう
どうも、わしょうです。

 

本日も「ぱっすろたいむ」のお時間です。

 

「ぱっすろたいむ」は、管理人が仕入れてきた旬な業界ニュースを3つ厳選し、サクッと皆様にお伝えする記事です。

 

今日もはりきってパチンコ・パチスロ業界の最新ニュースをお届けします!

※選別基準は僕の独断と偏見によるものです。

 

本日もいつもの3本立てとなっております。

 

それではどうぞ!

 

ティロ・フィナーレ!!

 

 

Sponsored Links

 

【新台】パチスロ『S政宗3』スペック・ゲーム性まとめ

 

2021年2月8日導入予定 大都の新台パチスロ『S政宗3』のスペック・ゲーム性をまとめました。

 

 

 

 

■S政宗3 (大都)

 

6.1号機 低ベースAT機

 

・幸村決戦【AT】

平均TY 約1000枚 ※全設定共通

決戦とボーナスのループ率 約88%

決戦とボーナスをならすと純増3枚弱

 

決戦

STタイプ 1set 10G+α

開始時に必ず1~3個助玉を獲得

対応した役でボーナスや特化ゾーンを抽選

全役で青7獲得抽選

 

ボーナス

純増 約3.7枚

差枚数管理式 50枚~1000枚

 

特化ゾーン

追撃…青7揃い高確率ゾーン

六文銭チャンス…1set6Gの2択赤7揃い高確率ゾーン

小十郎助太刀…10G間のフリーズ高確率ゾーン

秀吉決戦…青7ストック特化ゾーン 期待値約2390枚

 

・通常中

約1/15で発生する出陣ナビに従い

出陣カウンターを貯めて前兆ステージを目指す

1~15回ポイント獲得で出陣

対決演出勝利でATor真田丸攻城戦

※300Gまでの当選率50%OVER

通常内部モードは7種

出陣カウンターの規定回数が異なる

 

真田丸攻城戦

二戦突破でAT 一戦あたり50枚獲得

撃破率50%OVER

チャンス役で勝利書き換え抽選

 

自力CZ 10G

全役で兵力獲得

合計兵力で初当り抽選

1000pt到達で確定

 

・天井 

累計出陣ポイント50(約750G)で発動

 

・AT初当り/出率

設定1 約1/358.8 97.4%

設定2 約1/346.4 98.9%

設定3 約1/333.7 100.6%

設定4 約1/313.4 103.6%

設定5 約1/293.0 106.7%

設定6 約1/274.0 110.5%

 

・千円ベース 約38G

 

・設定1想定数値:

コイン単価 約3.4円

平均TY 約1000

平均MY 約2770

2000枚OVER率 約65.9%

 

納品開始予定:2月7日(日)~

販売予定台数:約10,000台

 

引用:モード1.0のブログ

 

みなさんお待ちかね(?)の6.1号機ですよ!

 

 

一撃特化台っぽいし、全然AT入らないやつでしょうねぇ!いやーでもこれは期待しちゃう!

 

コイン単価は約3.4枚らしいので、初代バジリスク絆くらいの遊びやすさのようです。いい感じ!

 

 

ゲーム性もそんな難しい感じではなさそうですね。

 

ポイント貯めて出陣して、対決演出勝利でATor真田丸攻城戦(白鯨みたいなやつ)。CZもあるよ!みたいな感じかな。

 

政宗といえば秀吉決戦ですが、本作では突入したらだいたい完走できる特化ゾーン(期待値約2390枚)になっているようです。

 

個人的には期待しております!政宗自体はそんなに好きじゃないけどw

 

Sponsored Links

 

【悲報】神奈川の無敵パチンコ店アマテラスに警察が来店してしまう

 

「大 日 本」でおなじみ(?)の神奈川の無敵パチンコ店アマテラス警察が来店し、何やらワチャワチャしているようです。

 

 

 

 

 

な、何かあったの…??

 

遊戯を止められ、換金もできていないお客さんもいるようです。な、何があったんよ…。

 

この件について何かご存知の方いましたら情報お待ちしております!

 

Sponsored Links

 

2020年パチンコ販売台数No.1メーカーは…?

 

2020年パチンコ販売台数No.1メーカーが決まったようです。

 

最初に、2020年のパチンコ年間販売台数ですが、91.8万台となる見込みです。 

※リデザイン調べ

 

まだ「P機よりCR」というムードが強く、5万台を超える販売が「PAスーパー海物語INジャパン2 MG」たった1機種しかなかった昨年が114.8万台でしたので、前年対比で20%減

 

コロナ禍がなければ、撤去需要で130~150万台は見込まれていたことを考えると、その差は非常に大きいものとなっています。

 

さて、2020年 販売台数1位のメーカーは・・・

三洋系(三洋・サンスリー) 24.7万台‼

 

「超韋駄天」の6.5万台(見込み)とそれを取り巻く遊技機のプラスオンでダントツの1位。
元々、演出の基本構成やスペックの作りこみはしっかりしているメーカーでしたが、これまで「海の○○」の色が強く、ホールもユーザーも色眼鏡的な見方もあり商品力を発揮し難い状況にありました。今回、コロナ禍で新台供給が急激に低下する中での数少ない新台であったこと、短時間遊技を好む遊技行動の変容と遊技機仕様がマッチしたことで、色眼鏡なしに着座遊技され易い環境となり、じわじわ評価を上げていきました。

 

昨年は、「来年は三洋の年になる。なぜなら、海の『設備更新』が控えているから」と言っていたのですが、全く別の形で1位となりました。
版権・枠装飾に頼らない遊技機のヒットはホール・メーカーにとって「希望の光」。

 

2021年の注目は・・・海シェアの変化 でしょうか…

 

引用:Re.design

 

 

一位はやっぱり三洋系でした。

 

まぁそりゃそうだ!今年は完全に源さんの年でしたもんね。

 

 

ちなみにTOP5はこんな感じです。

 

1位 三洋系 24.7万台

2位 三共系 12.5万台

2位 京楽.系 12.5万台

4位 ニューギン 8.7万台

5位 サミー系 8.6万台

 

 

 

サミーが5位なのが意外でしたw   ニューギンに負けてんのか…。

 

確かに今年はあんまりサミーのパチンコのイメージないなぁ。僕はサミーの台好きですけどねぇ。エウレカハイエボも好きだし。

 

来年はPアイドルマスターが覇権を取るのか…?期待しましょう!

 

 

まーべるさん
まーべるさん
政宗は台に牙狼剣が付いているのね!

 

ぐーすちゃん
ぐーすちゃん
斬馬剣なら大チャンス!?

 

わしょう
わしょう
やめろ

 

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ