今週の人気記事

【ライター記事】転勤・長期出張先で行ったパチンコ・スロット日記~熊本編~【旅打ち養分さん】

2021年4月20日寄稿・ライター記事

 

 

俺の名前は旅打ち養分。

 

熊本で大地震が発生し、俺の会社にも国から現場代理人(現場監督)の要請と招集があった。

 

まるで戦争の赤紙みたいだな…今回は転勤で復興だ。

 

俺が行った時には熊本市内のパチンコ屋はだいたい再開していて、阿蘇の方に行く大津方面とかのパチンコ屋はまだメドが立っていない状況だった。

 

小倉編でも話したが、九州人はとにかく沖ドキが大好き。若い女性も100kぐらいまでガンガン打つ。

 

 

 

パチンコ屋って現行機と旧基準機の設置は店の台の設置規模によって決まってるよね。

 

熊本市内のお店のほとんどがこの設置比率をちゃんと守っているかどうか怪しい感じだ。まぁ既定の中にはあるんだろうけどね、怪しい。

 

そしてどのお店に行ってもだいたいあるのがアイスボックス。あのコンビニでアイス売ってるあの箱ね。アレが置いてある。

 

中に何が入っているかって話なのだが、なんと熊本ラーメン馬刺しが置いてあるのだ。さすが熊本!

 

ていうかいいのかな?景品にして。まぁでもよくカニの冷凍も見るから大丈夫なんだろう。知らんけど。

 

 

 

 

そしてなんといっても熊本と言えばあの有名なゆるキャラ「くまモン」。こいつは町中どこにでもいる。

 

 

歯医者に行っても飲み屋に行ってもパチ屋にも、どこに行ってもくまもんのぬいぐるみがある。自販機にも必ずいる。

 

 

 

 

さてスロットのお話だ。

 

朝オープンすると沖ドキ、ハーデス、凱旋が埋まる。ノーマル機はジャグラーよりハナハナが多い。ハナハナが多いのは沖縄が近い熊本の特徴だと思う。

 

本当に九州人はギャンブラー。番長シリーズさえ見向きもしない。まどマギシリーズなんてバラエティ扱いだ。

 

ある週末に俺は初代まどマギに座った。

 

 

ハマリもしないけどARTも続かない中途半端なまどマギだ。一番タチが悪い。

 

さやかと杏子とマミさんが通路を走ってるだけのARTを消化し、時間だけが流れる展開で疲れていた。

 

 

 

 

通常時に戻り少し経つと、なんと液晶右のソウムジェルがレインボーに光りだした!

 

 

え!?こんな演出あったっけ…あれ?

 

スマホで調べてみても、そんな演出はない。これでも俺は結構まどマギを打ち込んでいるし実機も買っているが、こんな演出は見たことがない。

 

でも俺はさすがにART直撃もしくはボーナスが当たっていると確信した。だってレインボーなんだもん!

 

しかし100G近く打ってもまどかはデパートで買い物をしてクマのぬいぐるみを見ているし、杏子はゲーセンで踊っている。ただただそれを繰り返している。

 

そして俺にポッキーを食うか聞いてくる。うまい棒も勧めてくるがいらない。

 

俺はさすがに店員を呼んだ。

 

 

 

 

私
ねぇねぇ、これ見て?レインボーに光ってるけど

 

 

 

店員
店員
ああ、この台ですか

 

え?この台ですかって、何…?

 

俺この状態で100Gぐらい回してるんだけど…。

 

 

店員
店員
大丈夫ですよ!これで打って下さい

 

 

 

 

店員
店員
震災があってからこの台は接触不良でちょくちょく七色に光るんですよ

 

 

 

 

私
だからそれがダメだって言ってるのww

 

一体何が大丈夫なのか。何て大雑把なんだ…。さすがは世界一と言われるカルデラを有する熊本だ。

 

熊本県民は穏やかな人が多いし美人が多いと聞くけど、これは許せねーよww

 

こんなの東京や横浜ならすぐSNSで上げられて炎上するぞ…!?まぁそういう土地柄なら仕方ない。

 

ここはアウェーだ。自分に言い聞かせて気を取り直して打ち始める。

 

 

 

 

ん、なんだか通路がざわつき始めたぞ?なんだなんだ。この震災直後にライターか演者でも来てるのか?

 

ざわついている通路の方を見に行ってみるとすると、さっき接触不良を見に来た男性店員がモノマネ芸人の「コロッケ」の覆面(ドンキとかで売ってるやつ)を被って飴玉を配っているではないか!

 

 

そして飴玉を入れている袋はジャンプ漫画のワンピースの絵が描かれている。

 

もう一人の主任らしき店員は、ジーンズのツナギを着て猿のぬいぐるみを持っておしぼりを配っている

 

…何なんだこれは?

 

 

 

 

 

モノマネ四天王(古いw)のコロッケにワンピース?あのジーンズのツナギと猿の人は一体…?俺はフリーズした。

 

一方俺のまどマギは相変わらずの通常運転だ。いつも通りマミさんの部屋でお茶会をしている。

 

状況の変化に付いていけず、思わず隣のお姉さんに聞いてしまった。

 

 

私
ねぇ、あのコロッケとワンピースの飴袋はなに?あのジーンズのツナギはなぜ猿を持ってるの?

 

 

 

お姉さん
お姉さん
コロッケとワンピースとくりぃむしちゅーは熊本の誇りだからです

 

 

 

お姉さん
お姉さん
ワンピースは作者の尾田栄一郎さんが熊本の方ですからね

 

 

 

お姉さん
お姉さん
あと、あれは猿じゃなくチンパンジーのパン君です。志村どうぶつ園の。パン君は阿蘇にいるんですよ

 

なるほど、そういうことか。それにしてもさぞ当たり前の事かのように真顔で言うなぁ…。

 

きちんとした説明してくれてありがとうね、お姉さん。ていうかくりぃむしちゅー要素はどこ?

 

 

 

 

いや、そんなこと言ったら八代亜紀だって熊本じゃないか。まぁどうでもいいや…なんなんだこれは…。

 

熊本名物と熊本が生んだ有名人を集めれば何でもいいのか…客は突っ込まないのか? これでみんな笑わず打っていられるのか?負けてたら殴りたくならないのか?

 

もっと加藤清正とかもあるだろう。そしてくりぃむしちゅー要素はどこにあるんだよ…(2回目)

 

そんなツッコミどころ満載の店内状況だったが、翌週末にはその光景にもすっかり慣れ、平常心でハーデスを打つ俺がいるのだった。

 

 

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ