今週の人気記事

【命の危機】そこまでやる!?三重オールナイト営業の徹夜並びがヤバいらしい

業界ニュース

 

わしょう
わしょう
わしょう(@washo613)です

 

本日も「ぱっすろたいむ」のお時間です。

 

ぱっすろたいむは管理人が仕入れてきた旬の業界ニュース3選を、サクッと皆様にお伝えする記事です。

 

本日もはりきってパチンコ・パチスロ業界の最新ニュースをお届けします!

※選別基準は僕の独断と偏見によるものです。

 

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

 

三重オールナイト営業の徹夜並びがヤバいらしい

 

三重オールナイト営業の抽選並びを徹夜でやるとこんな感じになるようです。

 

 

 

東京から新幹線で移動、22時58分に名古屋駅に着いた。そこから近鉄に乗り換え、近鉄四日市駅に移動。さらにタクシーで某パチンコ店前に到着した時は0時を過ぎていた。

 

毛布や寝袋を持ち出し…ちょっとしたキャンプ状態

 

そのパチンコ店は30日も25時まで延長営業していたので、まだ打っている客もいたが、入口の横には31日入場の待機列が出来ており、すでに7名ほどが並んでいた。

 

四日市駅前の人気店には客が押し寄せることを予想し、ちょっと郊外の店まで来てみたのだが、それでも行列ができているとは……。また、コロナ禍もあって抽選入場方式が多く、列に並んだ先着順という店は誰も選ばないだろうとも思ったのだが、同じような考えのファンがこれだけいたということか。

 

列の様子をみると、先頭は和気あいあいとお喋りしている3人組、その次は寡黙な3人組、その後ろに1人。20代後半~40代ぐらいで、全員男。筆者の前に並んでいた男性は車で来たといっていたが、なんと室蘭ナンバー。そんな長旅を? と聞いてみたら、地元が室蘭だが、いまは転勤で三重県に在住しているとのことだった。

 

 

午前1時を過ぎ、店の灯りが消えると同時に寒さが襲ってくる。並んでいた人たちが、自身の車から毛布や寝袋などを持ち出して暖を取り始める。後ろのほうには、簡易テントを張っている人もいた。ちょっとしたキャンプである。

 

こちらは毛布などの防寒グッズを持ってきていないので、ひたすら耐えるしかない。気温は2度。寒くて寝られないので、徒歩で10分くらいのコンビニまで何度も往復して時間をつぶす。

 

開店まであと2時間、チラチラと雪が…6時過ぎに日の出となり、ようやく気温が上がるかと思ったら、チラチラと雪が降ってきた。開店まであと2時間ほど。かなり限界だ。

 

結局、徹夜組は15人ほどで、残りは早朝からやってきた組。開店直前には30人ほどの行列となった。正直、一時は命の危険も感じたが、ここまでの試練に耐えてやることといえばパチスロを打つだけだ。自分もそうだが、周りもすさまじい情熱だと思う。

 

 

9時、ついにオープン。広い店なので、行列がなだれ込んで着席しても全体の3割ほどの稼働率。筆者が打ちたかった機種には、先頭の3人組が座り、もう空きはなかった。仕方なく、違う5号機を打つことにする。

 

年越しの瞬間、店内では…ここからは、取り立てて書くようなことはない。普通に、ただひたすらパチスロを打っているだけだ。店内の様子も大晦日という特別感はない。

 

16時ごろ、食事のため休憩することに。外に出てみると、一面雪景色だった。しかも吹雪で移動が困難なので、併設されていたラーメン店で腹を満たす。

 

食事から戻ってからもひたすら打つ。気づいたら夜になっており、もうすぐ2021年も終わろうとしている。

 

23時ごろには、休憩スペースで年越しそばを食べる人たちが出現。どうやら店外のテントで1杯100円でそばを提供しているらしい。気が向いたら食べようと思っていたら、すでに23時58分。さすがに年越しの瞬間はカウントダウンなどで盛り上がるのかと思ったら、なにもないまま年が明けた。

 

 

「あけましておめでとうございます。2022年もよろしくおねがいします」という簡単な店内アナウンスがあり、客も特に動揺することなく、黙々と打ち続けている。

 

以前は、タレントや攻略ライターを呼んで年越しイベントを行う店舗もあったが、コロナ禍により見合わせており、今年はどこも静かだったようだ。

 

午前3時ごろ、気分転換に店外へ。駐車場に停まっている車のナンバープレートを見渡すと、福岡、福井、群馬、習志野など、あらゆる場所からここに集っていることが窺える。

 

7時。初日の出の時間なので外に出てみたが、雪でなにも見えない。オールナイトを満喫したのか、このあたりで帰りだす客も増えてくる。

 

朝10時に大型店に移動、打ち疲れて寝ている人も多数

 

10時まで打ち、店移動。近鉄四日市駅前にある大型店に向かう。

 

店内に入ると、台は8割ほど埋まる高稼働率。しかし、休憩所では打ち疲れたのか、うつぶせになって寝てる人もチラホラ。とはいえ、これもパチンコ店にはよくある風景。店内の雰囲気で今日が元日であることを思い出させるようなことは何もなかった。

 

 

1月2日の午前1時、40時間打ち切った。収支は今回のレポートの主旨ではないので割愛するが、体力的にキツかったし、特に何が楽しかったということもない。打ち終わったら仮眠を取り、まっすぐ帰京したので、伊勢参りもしていないし、伊勢海老も伊勢うどんも食べていない。

 

「なぜ」「わざわざ」「そんな苦労してまで」……といろいろな人から尋ねられたが、筆者にとっては、大晦日に渋谷で大騒ぎする人や、ジャニーズコンサートに行く人のほうが理解できない。どんなジャンルでも、そこにいるファン以外には「なぜ」と思われる行為でしかない。

 

いわゆるギャンブル依存症といわれたら、そうなのかもしれないが、そんな単純なものでもないような気もする。ただ、大晦日に40時間パチンコ・パチスロが打ち続けられるといわれたら、打ちたくなる。それだけのことなのだ。

 

引用:文集オンライン

 

 

オールナイト営業への情熱半端ないですね…。

 

オールナイト営業の徹夜並びがここまで過酷だとは正直思いませんでした。いやー、ホント凄いよなぁ。

 

店に入れば全台設定456!みたいな激アツ日なら僕もここまでやるかもしれないけど、9割以上の台が設定1なんじゃないかと思えるオールナイト営業でこれはホントガッツあるw

 

去年のオールナイトは5号機が全ツできる最後のチャンスだった訳ですが、盛り上がってたんですかね?一昨年に比べるとお祭り感が薄かった気がするんですよね…。

 

兎にも角にもオールナイトに参戦された方々はお疲れ様でした!

 

Sponsored Links

グランドラカータ瑞穂 ちょっと何言ってるか分からない

 

先日グランドオープンしたばかりの東京都のパチンコ店「グランドラカータ瑞穂店」のツイートがアレだと話題です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GO後、可能(?)

 

ちなみにGOはグランドオープンの略のようです。別に略さなくてよくない?ww

 

ちょっとスタイリッシュに言ってみたかった的なやつですかね?ラカータ瑞穂は日直島田で出禁になるイメージしかないですね(白目)

 

 

Sponsored Links

サミー商店 とんでもないものを販売してしまう

 

サミー商店とんでもないものが販売開始となったようです。

 

 

 

 

 

 

パ〇ツやん。

 

これはクロスじゃない、パ〇ツなんよ。いや、正確にはパ〇ティーか!失礼。

 

てことで遥のパ〇ティーが欲しい方はサミー商店にお急ぎ下さい!!!

 

まーべるさん
まーべるさん
遥のパ〇ツ草

ぐーすちゃん
ぐーすちゃん
よくわかっていらっしゃる

 

【いいね!と思ったら押して下さい】

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村