今週の人気記事

【新台】『Sハードボイルド』の最新作が6号機パチスロで登場!?気になるスペック・ゲーム性は?

業界ニュースまとめ記事

 

わしょう
わしょう
わしょう(@washo613)です

 

本日も「ぱっすろたいむ」のお時間です。

 

ぱっすろたいむは旬の業界ニュースをまとめてサクッと皆様にお伝えする記事です。

 

本日もはりきってパチンコ・パチスロ業界の最新ニュースをお届けします!

※選別基準は僕の独断と偏見によるものです。

 

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

 

【新台】『ハードボイルド』の最新作が6号機パチスロで登場!?気になるスペック・ゲーム性は?

 

サミーの新台6号機パチスロ『Sハードボイルド』が登場予定!?

 

 

 

 

 

 

ハードボイルドキマシタワー!!

 

いや~これはめちゃくちゃ楽しみですね!5号機ハードボイルドのゲーム性でそのまま出せそうな気もするけどどう仕上げてくるんだろ?

 

おそらくサミークラシックシリーズとして出してくるでしょうね。このシリーズはほぼハズレなしなのでかなり期待しちゃいますねぇ!

 

 

Sponsored Links

『Sけものフレンズ』のロングPVが公開

 

2022年5月23日導入予定 サミーの新台6号機パチスロ『Sけものフレンズ』ロングPVが公開されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完全に獣王で草。

 

やんわり獣王っぽい感じなのかな~とか思ってたんですがイオンとかゴリラが普通にフレンズ化してて笑いますね。

 

てかけもフレの人たちにヤッホヤホヤホ歌わせるのやめてくれww

 

 

Sponsored Links

パチンコユーザー 約3割が1日1万円以上を使用

 

パチンコユーザーの約3割が1日1万円以上を使用しているようです。

 

今回は、遊技客の懐事情に迫っていく。ホールで遊技する際、1日どれくらいの予算で遊ぼうと考えているのか。また、実際に1日どれくらいの金額を使用しているのだろうか。

 

まずは、予算についてみると、「3,000円未満」が15.4%、「3,000円以上~5,000円未満」が33.5%、「5,000円以上~1万円未満」が33.8%、「1万円以上」が17.4%となった。回答者全体の82.6%が1万円の範囲内で遊技を楽しもうと考えていることが見て取れる。

 

 

 

この予算の回答結果を踏まえて、1日の使用金額をみると、予算に対して「3,000円未満」が4.3ポイント、「3,000円以上~5,000円未満」が3.5ポイント、「5,000円以上~1万円未満」が3.4ポイント減少。反対に、「1万円以上」の項目が11.1ポイント増加している。つまり、全体の3割の遊技客は、1日あたり1万円以上を使用しているほか、そのうちの1割の遊技客は予算の枠を超えて遊技していることが分かる。

 

 

このような結果となった理由としてはいくつか考えられる。例えば、あと少しで遊タイム発動する場面なら、予算オーバーしても追いかけようと思うだろう。また、昨今は特にパチンコにおいて、投資に対する見返りが期待できる機種が多い。これも、投資が増えた理由として挙げられる。

 

その一方、「手軽に安く、安心して楽しめる環境」になっていない状況にあるともいえる。適度な射幸性を持たせつつ、安く安心して遊べる手軽さを両立させていくことは、業界の永遠の課題であるということだろう。

 

引用:web  GREEN  BELT

 

 

そんなもんなんか…。

 

僕はもう長い間一日いくらまでと決めて打っていないのであまりピンと来なかったのですが、こんなもんなのか…なるほど。

 

ていうか全体の82.6%が1万円以内に楽しもうとしているのに個人的にはビックリしましたw

 

僕の稼働日を振り返ると1万円以内で収まる日の方が少ないイメージだけどなぁ…。まぁでも1パチを打つ人も含まれているだろうからこんなもんなのかな~。

 

Sponsored Links

阪神・矢野監督 パチンコもすごかった

 

阪神タイガース・矢野監督はパチンコもすごかった!?

 

ヤクルトを京セラドームに迎えて開幕戦を戦う阪神・矢野監督は、24日に「やっぱり(今年で)辞めるというのを発表したというのは(昨年までと)大きく違う。めちゃくちゃいいチームになっているので。だからこそ優勝という、いいチームの証しを全員でつかみとりたい」と静かに意気込んだ。

 

キャンプイン前日に今季限りでの退任を表明。特別なシーズンに臨むそんな指揮官に「有終の美を飾ってほしいし、監督最後の1年を悔いなくやり切ってほしい」とエールを送るのが、母校・東北福祉大で監督を務める大塚光二氏(54)だ。

 

矢野監督の1学年上の大塚氏は、佐々木主浩氏や金本知憲氏らと87、88年の2年連続大学選手権準優勝などの黄金期を築き、その後はプロでも活躍。先輩後輩としての関係は30年を越える。

 

 

矢野監督が退任を表明した際は「さすがにビックリして、LINEした」と心中を案じたというが「ありがとうございます! 灰になるまで、燃え尽きるつもりで頑張ります!」と〝完全燃焼宣言〟で返答してきたという。大学時代から矢野監督を知る大塚氏は今回の〝アクション〟についても理解を示すひとりだ。

 

「捕手だからというのもあったかもしれないけど、矢野監督は学生時代から、ひと言で言えば頭が良かった。それは遊びでもそうで私や金本ちゃんや魔神(佐々木氏)と違ってた。学生時代、みんなで一緒にパチンコに行ったけども、俺や魔神や金本ちゃんは『勝った!負けた!』で、ただ結果で騒ぐだけだったんだけど、矢野監督だけは『こないだはこの台でどれぐらい(出玉が)出てた』『こないだこの台で何千円勝った、負けた』とか全部、覚えてて、そのうえで自分が座る台を選ぶ。何をするにしても〝考えて〟行動する。それだけ頭を働かせて行動する人間が今年、監督としてああいう(開幕前に退任を表明)発言をしたわけだから。間違いなく先々には、プラスに働くという考えがあってのことだと思う」

 

そんな矢野監督が、退路を断って臨む就任4年目は、これまでの野球人生のなかでも最も大きな一世一代の大勝負の1年となる。

 

引用:Yahoo!JAPANニュース

 

 

草。

 

いや、笑ったらあかん所だとは思うんですが…ダメだ、これはちょっと笑うww

 

そうか~、矢野監督も現役時代(?)は期待値を追いかけてた感じかー。やっぱパチ屋での期待値稼働で培ったものは他ごとにも転用した方がいいですねぇ!

 

まーべるさん
まーべるさん
ハードボイルドが楽しみ過ぎて辛いわ

ぐーすちゃん
ぐーすちゃん
バーだもん!

 

【いいね!と思ったら押して下さい】

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村