今週の人気記事

シーサーペント・シーサーペントOVER 公約&狙い方

2021年7月2日取材の公約&狙い方

 

わしょう
わしょう
わしょう(@washo613)です

 

この記事では

アツ姫のイベント取材【シーサーペント・シーサーペントOVER(オーバー)】の公約と狙い目

について書いています。

 

公約を守るかどうかや設定のさじ加減についてはお店によってピンキリですのでご了承下さい。

 

まずは信頼できるお店を開拓することから始めることをオススメします!

 

 

 

 

Sponsored Links

シーサーペント・シーサーペントOVERの公約内容

シーサーペント


・30φコーナーの30%以上が設定456

 

シーサーペントOVER


・30φコーナーが分岐営業

 

 

「シーサーペント」の上位互換が「シーサーペントOVER」ってイメージです。

 

シーサーペントってなんやねん!って話ですが、おそらくシーサーペントで沖縄のシーサーを示唆しているのでしょう。

 

30φコーナーと書かれていますが、ハナハナシリーズ(沖スロ)が対象となるホールが多いです。

 

Sponsored Links

取材の熱さ

シーサーペント


★★☆☆☆

 

シーサーペントOVER


★★★☆☆

 

 

どちらもアツいと言えるレベルの取材ではないと思います。

 

お店によってかなり扱いに差はありますが、「ハナハナに力入ってるよ~!」くらいで受け取った方がいいと思います。

 

ただしハナハナがめちゃくちゃ強いホールだと激アツになったりもします。特にシーサーペントOVER。

 

他の取材や特定日と複合してなんぼの取材かなってイメージです。

 

Sponsored Links

狙い方・立ち回り方

・ハナハナを狙う

 

当たり前のことですが、ハナハナを狙いましょう。

 

どちらの取材も設定56を使わなければならないとはどこにも書かれていないので、設定4だらけの可能性もありますw

 

上の項目でも書きましたが他の取材や特定日と複合してなんぼの取材だと思います。

 

シーサーペント単品だとお店のクセを掴んでいないとなかなか難しいのかなってイメージが強いです。

 

以上です!よければ参考にして下さい。

 

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ