今週の人気記事

【ライター記事】懐かしい!衝撃的だった4号機パチスロ台 ~大ヤマトA編~【banさん】

ライター記事

元スロプロのbanです。

今回は、「【ライター記事】懐かしい!衝撃的だった4号機パチスロ台 ~大ヤマトA編~」をご紹介させて頂きます。

 

 

BIG終了後の1Gレバーぷちゅんが至高の時

 

 

それではどうぞ

 

 

パチスロでもっと勝ちたいかたはbanのブログ

 

 

衝撃的だった4号機パチスロ台 ~ST機時代編~

 

4号機 ST機時代で、管理人が衝撃的を受けたパチスロ台をまとめてみました。

 

 

めちゃくちゃ勝てた台。

めちゃくちゃ負けた台。

設定6がわかりやすかった台。

斬新な演出だった台。

 

 

などなどを紹介していきます。

今後紹介していこうと考えている機種ラインナップはこちら

画像機種名
吉宗
北斗の拳
押忍!番長
主役は銭形
キングオブマウス
大ヤマトA
回胴黙示録カイジ
おそまつくん
鉄拳
トゥームレイダー
鬼武者3

 

衝撃的だった4号機パチスロ台「大ヤマト」

衝撃的だった4号機パチスロ機 第六弾は「大ヤマト編」です。

機種概要をまとめてみました。

項目内容
画像
仕様ST+A400タイプ
機械割設定1:未発表
設定2:未発表
設定3:未発表
設定4:未発表
設定5:未発表
設定6:未発表
特長

ビスティから登場したマシン「大ヤマトA」

本機の特徴は以下3点

 

  • 0G~111Gまでは一律75%連チャン
  • ストック判別方法がある
  • BIG中のティム成立で約1/2で1G連

 

 

【0G~110Gまで一律75%連チャン】

本機の最大の特長が、0G~110Gまでの連荘率がいつでも、設定不問で75%であることです。

A400タイプの為、BIG連チャンすればモリモリ出玉が増えます。

1時間のハイエナで2000枚も楽勝でした。

 

【ストック判別方法がある】

本機は、連チャン性能が強力だっただけにストック切れを頻繁に起こします。

ストック切れの場合は、もちろん連チャンしません。

ストック無し時の機械割は最悪でしょう。

 

 

しかし、本機ではストック判別方法がありました。

 

 

【BIG中のティム成立で約1/2で1G連】

BIG中にティム(=チェリー)成立で1/2で1G連が発生します。

1回のBIGで1Gストックは1つのみの為、上乗せはできませんが、ティムが成立したBIG終了後のレバーオンは熱かったです。

 

 

超絶ハイエナ台!「大ヤマトA」

大ヤマトAは、2005年頃に登場した機種です。

 

 

本機の最大の特長は、冒頭でもお伝えした通り、一律75%で111Gまでに連チャンすることです。

 

 

連チャン性能が強力なだけに、頻繁にストック切れを起こします。

ストックがあるかどうかわからなければ、期待値が正確にはじくことができませんが、本機にはストック判別法という攻略法がありました。

 

 

その方法は、

➀左リール:上段BAR狙い→上段BAR停止

➁中リール:上中段にBAR狙い

ストック有り時→下段から枠下2コマにBARがすべる

ストック無し時→上中段にBAR停止(BARテンパイ)

 

 

これを20~30Gで下段から枠下2コマにBARがすべりが一度も発生しなければストック無し確定。

 

 

 

 

設定1では、1/315の確率でストックが貯まり、

設定6では、1/241の確率でストックが貯まります。

 

 

低設定はストックが貯まりにくい為、はまりやすくなる仕様でした。

ST機の為、天井まではまってくれれば、ストックが貯まっている可能性が高くなる為、ハイエナできる機種になります。

 

 

そんな台を見つけたら、お宝台です。

当たるまで全ツッパ確定。

 

 

さらには、本機はリセットされても、ゲーム数がリセットされない仕様だった為、111Gのゾーン内で閉店した台は次の日も狙えました。

 

 

ストックさえあれば、ほとんどどこからでも打てるというおそろしく勝てる台でした。

打てる回数が少なかったのですが、諭吉さん50枚分は勝ったと思います。

 

 

好きなところは「BIG終了後のレバーでぷちゅん」

大ヤマトAの好きなところは「BIG終了後のレバーでぷちゅん」です。

これほんと最高です。

 

 

大ヤマトのPV

BIG終了後のレバーでぷちゅんは7:00あたりからはじまります。

 

 

元祖ぷちゅんかな?w

これだけで大ヤマトA打ってよかったって思います。

 

 

嫌いなところは「ストックが無いとき」

大ヤマトAの嫌いなところは「ストックが無いとき」です。

 

 

当たり前ですが、ストックが無いときは死亡遊戯です。

高設定だろうと勝ちづらいです。

 

 

一度、高設定らしき台を打ったことがありましたが、とにかくつらかったです。

ストック貯まる→CZ当たる→ストック判別でストック無いこと確認→でも回す

 

 

ストックが無いとわかっていても、回さなければいけないのはなかなかの苦行でしたw

 

 

次回予告:衝撃的だった4号機パチスロ台第5弾「回胴黙示録カイジ」

次回の衝撃的だった4号機パチスロ台は「回胴黙示録カイジ」です。

 

 

全面液晶第一弾!?

意外におもしろかった!?

 

 

詳細は、つぎの記事で!

 

 

パチスロでもっと勝ちたいかたはbanのブログ

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「【ライター記事】懐かしい!衝撃的だった4号機パチスロ台 ~大ヤマトA編~」をご紹介させて頂きました。

 

 

どの機種も懐かしいですね。

懐かしい機種を振り返るとまた打ちたくなってきますねw

 

 

ゲームセンターにあったら打とうw

ゲームセンターで懐かしいと感じながら打ったら楽しいですよw

 

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

 

パチスロでもっと勝ちたいかたはbanのブログ

 

 

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ