今週の人気記事

マキシマム×スロッター 公約&狙い方

取材の公約&狙い方

 

わしょう
わしょう
わしょう(@washo613)です

 

この記事では

パチンコ店長のホール攻略の取材【マキシマム×スロッター】の公約と狙い目

について書いています。

 

公約を守るかどうかや設定のさじ加減についてはお店によってピンキリですのでご了承下さい。

 

まずは信頼できるお店を開拓することから始めることをオススメします!

 

 

 

 

Sponsored Links

マキシマム×スロッターの公約内容

①全ての列に1台以上設定6を投入

②そのうちのどこか1列は1/3で設定6

 

 

引用:パチンコ店長のホール攻略

 

全ての列にチャンスありと言った感じの公約のようです。

 

設定56ではなく設定6なのがミソですね。島がやたら分かれているホールなどでは意外に狙い目かもしれません。

 

取材スケジュールと結果は下のリンク先で確認できます。

 

 

Sponsored Links

取材の熱さ

★★☆☆☆

 

 

熱いとは言えないレベルに感じます。

 

まず高設定の投入台数自体が少ないですよね。これにプラスして分岐営業とかなら★3くらい付けられるんですが…。

 

うーん。正直何とも言えない感じですねw

 

Sponsored Links

狙い方・立ち回り方

・高設定挙動が分かりやすい台が多い列を狙う

 

ほとんどのホールが当たり列(1/3で設定6)以外は列に1台しか設定6は使ってこないと思っておいた方がいいと思います。

 

基本的にははい次、はい次、はいこの列ツモられたから終わり~くらいの見切りでいいんじゃないでしょうか?僕ならそんな感じで立ち回ります。

 

何台か高設定挙動をしている台がある場合は当たり列の可能性が高まりますので、自分の台だけでなく周りの台の挙動も逐一チェックしていきましょう!

 

以上です!よければ参考にして下さい。

 

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ