今週の人気記事

【寄稿】懐かしい!衝撃的だった4号機パチスロ台 ~鉄拳編~【ban】

寄稿記事

 

元スロプロのbanです。

今回は、「懐かしい!衝撃的だった4号機パチスロ台 ~鉄拳編~」をご紹介させて頂きます。

 

 

鉄拳チャンスはほんとにチャンスなんだから!

 

 

https://www.marimo0925.net/pachislot-shinhanabi-settei5-4000/

 

 

それではどうぞ

 

 

パチスロでもっと勝ちたいかたはbanのブログ

 

 

 

 

衝撃的だった4号機パチスロ台 ~ST機時代編~

 

4号機 ST機時代で、管理人が衝撃的を受けたパチスロ台をまとめてみました。

 

 

 

めちゃくちゃ勝てた台。

めちゃくちゃ負けた台。

設定6がわかりやすかった台。

斬新な演出だった台。

 

 

 

などなどを紹介していきます。

今後紹介していこうと考えている機種ラインナップはこちら

 

 

画像機種名
吉宗(大都技研)
北斗の拳(サミー)
押忍!番長(大都技研)
主役は銭形(平和)
キングオブマウス(オリンピア)
大ヤマトA(ビスティ)
回胴黙示録カイジ(ロデオ)
巨人の星(アリストクラート)
おそまつくん(大一)
巨人の星3(アリストクラート)
鉄拳(山佐)
トゥームレイダー(ビスティ)
鬼武者3(ロデオ)

 

 

衝撃的だった4号機パチスロ台「鉄拳」

 

衝撃的だった4号機パチスロ機は「鉄拳」です。

機種概要をまとめてみました。

 

 

項目内容
筐体画像
仕様ST+A-400
機械割設定機械割
設定197.2%
設定298.8%
設定3100.2%
設定4102.2%
設定5105.2%
設定6108.2%
●特徴1ボーナス高確率状態!「鉄拳チャンス」が熱い!
その1毎ゲーム1/11.1の確率でボーナス解除抽選
その2ボーナス放出期待度は75%
その3鉄拳チャンス1回あたりの継続G数は10~19G
●特徴2設定6の機械割が108%
その14号機時代なのに設定6の機械割が激低
その2設定6確定でも空き台
その3設定判別が激ムズ
その4BIG中の技術介入効果は約30枚!
●特徴3プレミア「鉄拳ラッシュ」が強烈!
その1毎ゲーム1/1.1のボーナス解除抽選が行われる
その2継続ゲーム数は最大で10G
その3BIG中の強ハズレやジャックハズレで突入する

 

 

特徴その1:ボーナス高確率状態!「鉄拳チャンス」が熱い!

 

鉄拳の特徴その1は、「ボーナス高確率状態!「鉄拳チャンス」が熱い!」です。

 

 

パチスロ初代鉄拳の最大の特長は、「鉄拳チャンス」です。

突入すると、毎ゲーム1/11.1の確率でボーナス解除抽選が行われます。

ボーナス放出期待度は75%

 

 

熱いです。

 

 

 

この鉄拳チャンスは、5号機の鉄拳2、鉄拳3、6号機の鉄拳4にも継承されています。

4号機鉄拳と比較すると以下となります。

機種恩恵
鉄拳BIGなら約370枚、REGなら約110枚
BIG中には、鉄拳チャンス、鉄拳ラッシュ抽選
鉄拳2ART確定
鉄拳3AT確定
鉄拳4ボーナスorAT確定

 

 

鉄拳チャンス中の演出で、ボーナス当選期待度が大きく変わります。

鉄拳2、鉄拳3、鉄拳4でも継承されている「衣装変化」は初代から搭載されています。

サイコロ横回転で3つ同時停止もアツかったです。

 

 

鉄拳チャンスに入っただけで熱かったです。

仁選択なら、鉄拳チャンス経由の対戦相手がガンジャックなら悶絶でした。

 

 

 

banは、鉄拳チャンスのドキドキ感を味わいたいがため、負けるの覚悟で鉄拳の設定6を打つこともありましたw

初代鉄拳は、鉄拳チャンスにオモシロさが凝縮されてました。

 

 

特徴その2:設定6の機械割が108%

 

鉄拳の特徴その2は、「設定6の機械割が108%」です。

 

 

4号機時代に登場した「鉄拳」は、設定6の機械割が108.2%と激低でしたw

当時の4号機の設定6の機械割は、STタイプなら低くても112%~高いと128%とありました。

(ノーマルタイプは除く)

 

 

その中でも、鉄拳は、トップクラスに機械割が低かったですw

 

 

機械割の低さから、もちろんイベント時でも空き台になることは多かったです。

banがスロプロ時代でよく稼働していたホールさんでは、全台設定6確定台でも空き台になっていました。

 

 

これでさらにたちが悪かったのが、設定判別が激ムズだったことです。

鉄拳の設定差がある部分は「通常時のRT解除抽選」と「鉄拳チャンス当選率」です。

 

 

通常時のRT解除抽選確率は以下となります。

設定確率
設定11/468.1
設定21/468.1
設定31/455.1
設定41/455.1
設定51/409.6
設定61/372.3

 

 

通常時からの鉄拳チャンス当選率は以下となります。

低確中の鉄拳チャンス当選率
設定確率
設定11/28.444
設定21/19.692
設定31/28.444
設定41/19.692
設定51/28.444
設定61/14.222

 

 

 

高確中の鉄拳チャンス当選率
設定確率
設定11/3.938
設定21/3.938
設定31/3.324
設定41/3.324
設定51/3.084
設定61/3.084

 

数値だけ見ると、奇数、偶数の見極めはできそうと思いますよね。
見極めて、得られる最大恩恵が108.2%です。
ゲーム性は当時は面白い機種でしたが、機械割と設定判別の難易度がアンバランスすぎましたw
banはイベント時に狙うことはほぼ0でした(´;ω;`)

 

特徴その3:プレミア「鉄拳ラッシュ」が強烈!

 

鉄拳の特徴その3は、「プレミア「鉄拳ラッシュ」が強烈!」です。

本機の最大の出玉トリガーは「鉄拳ラッシュ」です。

 

 

運が良ければ、BIG10連で、一撃4000枚も狙えます。

 

 

 

 

鉄拳ラッシュの性能は以下となります。

項目確率
特徴1BIG中の強ハズレやジャックハズレで突入する
特徴2毎ゲーム1/1.1のボーナス解除抽選が行われる
特徴3最大で10G継続

 

 

ゲーム数振分けは以下となっています。

通常時当選時
●通常時ゲーム数振分け率
ゲーム数数と振分け率5G37.5%
6G~7G 37.5%
8G~9G18.8%
10G6.3%

 

 

BIG中強ハズレ当選時
●通常時ゲーム数振分け率
ゲーム数数と振分け率5G18.8%
6G~7G50.0%
8G~9G18.8%
10G12.5%
●TC中ゲーム数振分け率
ゲーム数数と振分け率3G50.0%
4G25.0%
5G18.8%
6G~7G3.1%
8G~9G 1.6%
10G1.6%

 

 

JACハズレ当選時
●通常時ゲーム数振分け率
ゲーム数数と振分け率5G 25.0%
6G~7G 25.0%
8G~9G 25.0%
10G 25.0%
●TC中ゲーム数振分け率
ゲーム数数と振分け率3G50.0%
4G25.0%
5G12.5%
6G~7G6.3%
8G~9G4.7%
10G1.6%

 

 

10Gを選択される確率は低いですが、通常時から鉄拳ラッシュ当選時は、5G以上の選択率となります。

BR比率は1:1のため、運が良ければ、BIG10連もあり得ますw

 

 

banは、一度も引けずに終了しましたが、鉄拳を打っていたときとなりの方が鉄拳ラッシュ&鉄拳チャンスのコンボで一撃万枚をだしたのを見たときは、うらやましさでよだれがとまりませんでしたw

 

 

相当キツイ台でしたが、夢はあった台であり、演出は抜群にオモシロかったです。

 

 

次回予告:衝撃的だった4号機パチスロ台「鬼武者3」

 

次回の衝撃的だった4号機パチスロ台は「鬼武者3」です。

 

 

これがおれの実力だ!

 

 

 

詳細は、つぎの記事で!

 

 

パチスロでもっと勝ちたいかたはbanのブログ

YouTube設定当てクイズ ~新ハナビ編~

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

今回は、「懐かしい!衝撃的だった4号機パチスロ台 ~鉄拳編~」をご紹介させて頂きました。

 

 

どの機種も懐かしいですね。

懐かしい機種を振り返るとまた打ちたくなってきますねw

 

 

ゲームセンターで懐かしいと感じながら打ったら楽しいですよw

 

 

https://www.marimo0925.net/pachislot-kurea4-sinkisyu/

 

 

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

 

パチスロでもっと勝ちたいかたはbanのブログ

YouTube設定当てクイズ ~新ハナビ編~

 

【いいね!と思ったら押して下さい】

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村